【WordPress】Cocoonの”カスタムJavaScript”で困った件と解決法【トラブルシューティング】

スポンサーリンク

先日診断テストサイトに公開した診断テストを作る際に困ったことがありました。

それはWordPressの有名なテーマであるCocoonの投稿画面にある”当ページ変更用のJavaScript”の内容が記事を更新すると勝手に変換されてしまう箇所があった点です。

具体的に起きた問題

何が起きたかと言うと、セキュリティ対策による特殊文字の置き換えで発生しました。

以下のようなコードが初回の記事更新時は問題ないのですが、2度目以降に記事更新すると発生

.replace(/”/g, ““)
.replace(/</g, “<“)
.replace(/>/g, “>“)

要は変化したい部分がその時点で変換されてしまうという罠

そのためJavaScriptでエラーを吐くようになります。

エラー内容を見ると、勝手に変換されているのがわかります。

どう対処したか

今後その特殊文字変換は使用するので、プラグイン「Simple Custom CSS and JS」を導入して、ページ専用ではなく全体のカスタムの方に置きました。これで設定しておくと、大丈夫です。

ただ関係ないページでも読み込むのでブログ全体のパフォーマンスは下がるのがネック。

毎回更新時に気にするのはストレスフルなので、この方法でOKとします。

もし同じ現象で悩まれた方の参考になれば幸いです。

created by Rinker
ソーテック社
¥1,738(2022/11/26 09:02:50時点 Amazon調べ-詳細)

 

IIJmio(みおふぉん)
ブログランキングに参加しています。アクセスアップにご協力いただけると幸いです。
にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム制作へにほんブログ村 IT技術ブログ VR(バーチャルリアリティ)へにほんブログ村 その他趣味ブログ ガンプラへゲームランキングPC・ソフトランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました