【3DCG】Blenderを勉強し始めました その7「Unityで前後逆になる現象を解消したい」

スポンサーリンク

フリーの3DCGツールである「Blender」。

トップ | Blender.jp
Blender site for Japanese

多くのファンもおり、情報も多く、実際に多くのプロダクトを生み出しています。

本はこちらを参考に、少しずつ学んでいます。

Blenderで作った3DモデルをUnityにインポートしたのはいいものの、アニメーションなどをやると、なぜか前後が逆になっています現象になった前回。

どうも調べてみると、FBX形式はmixamoが持っているライセンスで、Blenderはそれを回避するために、代替の形でエクスポートしているため、今現象が起きているらしい。

ならば、と思い立ったのが、リギングをmixamoでやればいいのでは?と。

そこで、Blenderで作ったモデルのボーンを削除し、mixamoにログインして、そこに自作3Dモデルをアップロードします。

そして軽く設定して、自動でリギングできました。

アニメーションをつけてみると・・・

おっ!いいね!!

それをダウンロードし、Unityにインポートする。

さて・・・どうでしょう?

おおっ!できた!!

ただBlender側の設定がおかしかったのか、mixamoでめり込んでたり、逆になっていたので、-Yの設定は消しておいた方がいいですね。

これでひとまず使えることがわかりました。

色を付けてみたいし、モデルを作り直したい衝動も・・・

created by Rinker
秀和システム
¥2,380(2024/04/20 20:35:25時点 Amazon調べ-詳細)
IIJmio(みおふぉん)
ブログランキングに参加しています。アクセスアップにご協力いただけると幸いです。
にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム制作へにほんブログ村 IT技術ブログ VR(バーチャルリアリティ)へにほんブログ村 その他趣味ブログ ガンプラへゲームランキングPC・ソフトランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました