秋葉原でドコモの新製品ホットモックを触ってきた

スポンサーリンク

本日ヨドバシカメラAkiba店に行くと、先日発表されたNTTドコモのAndroidスマートフォンのホットモックが展示してあったので、触ってみました。
置いてあったのは、XperiaZ SO-02E、ELUGA X P-02E、AQUOS PHONE EX SH-04E。

各機種の感想を書いていきます。
XperiaZ SO-02E
・動きは問題なくキビキビ。
・裏面がノペッとしていてダサイ。
・どうも分厚く大きい感じで手になじまず持ちにくい
・P-02Eと比べると、画面の色鮮やかさは劣るように感じる

ELUGA X P-02E
・動きは問題なし
・裏面も平凡だが、それほど不満なし
・ハードキー(物理キー)も安っぽさはあるものの、押しやすい
・持ちやすい、思ったよりも大きさを感じないためフィット感がある
・画面も色鮮やかで不満なし

AQUOS PHONE EX SH-04E
・いかにも女性向けな色
・動きは特に気にならず

触ってみると、SO-02EよりもP-02Eの方が魅力的に感じました。
Panasonicの意気込みのようなものも感じますし、好感。
あと気になるのはL-04E。バッテリー容量はすごいのですが、いろいろとL-01Eよりも魅力が下がったので候補からは外れかけています。(展示がなかったのが残念です。)

実際の予約状況は圧倒的にXperiaZでしょうが、ELUGAXも悪くないですよ。
というか、P-02Eがかなり欲しくなりました。

ブログランキングに参加しています。アクセスアップにご協力いただけると幸いです。

コメント